お知らせ

日弁連が作成した「社外取締役ガイドライン」が改定されました~中小企業・会社法の法律相談ならいわきの弁護士新妻弘道・磐城総合法律事務所へ~

2015年4月10日

日弁連(日本弁護士連合会)が平成25年2月14日に策定した「社外取締役ガイドライン」が,平成27年3月19日付けで改定されました。

 

詳しくはこちらをご覧ください。

 

このガイドラインは,社外取締役の就任から退任に至るまで,社外取締役の果たすべき役割についてのベストプラクティス(最善の実務手法)をコンパクトにまとめたものになっております。

日弁連の検討チームが策定したものであり,過去の裁判例や関係法令を緻密に分析した上で策定されたものになります。直接には社外取締役の役割を記した資料ですが,会社において取締役が果たすべき役割を再確認できる資料でもありますので,いわき市の経営者の皆様にはぜひご一読していただきたいです。