お知らせ

日弁連は,中小企業海外展開支援弁護士紹介制度のパイロット事業を実施しています。~中小企業の法律相談は磐城総合法律事務所へ~

2015年2月16日

 

日弁連は,平成24年5月から,中小企業海外展開支援弁護士紹介制度のパイロット事業を実施しています。

中小企業海外展開支援弁護士紹介制度の概要は,こちらをご覧ください。

恥ずかしながら,私は今まで存在すら知りませんでした。とある雑誌で初めて知りました。

 

中小企業が海外展開する際に最も重要なのは「予防法務」であり,法的トラブルの発生自体を可能な限り排除しておく必要があります。

法的トラブルが生じてからの解決となると,現地の弁護士費用・訴訟費用などが莫大になってしまう,発展途上国などの場合そもそも信頼できる司法制度自体がない,といった事態になりかねません。

法的トラブルの予防のためには,弁護士に対する事前(事業展開前)の相談が不可欠ですが,いわき市のような地方都市の場合,「中小企業が海外展開する場合の法的リスク・注意点」まで精通している弁護士を見つけることは相当困難です。

※地方の弁護士の場合,既存の手持ち案件との関係で,調査時間や学習時間を確保することが困難であることが多いのが実情です。ただ,めったにお目にかかれない面白い分野ですし,今後の国内需要の推移予測からしても徐々に相談が増えていく分野でしょうから,具体的な相談があればぜひ調査して手掛けてみたいと考えております。

 

福島県内,いわき市内の中小企業で海外展開を検討されている方がおられましたら,ぜひ日弁連の中小企業海外展開支援弁護士紹介制度を利用していただければと思います。

もちろん,磐城総合法律事務所にご相談いただいても結構です。いわき市はじめ福島県の中小企業の皆様からのご相談をお待ちしております。