交通事故

交通事故の弁護士費用

明瞭料金だから安心。交通事故に関する弁護士費用についてご説明します。

磐城総合法律事務所では、以下の費用で交通事故の損害賠償請求に関する各業務を行っています。
費用の分割払いにも対応しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

※ご加入の任意保険に弁護士特約(弁護士費用担保特約)がついている場合、保険会社が定める上限額(通常300万円)までは、弁護士費用のご負担なく依頼が可能です。ぜひお手持ちの保険証券をご確認ください。

訴訟、調停等の法的手続

着手金
請求金額が300万円以下→8%+消費税
300万円を超え3000万円以下→5%+50,000円+消費税
3000万円を超え3億円以下→3%+400,000円+消費税
3億円以上→2%+2,000,000円+消費税
報酬金
認められた額が300万円以下→16%+消費税
300万円を超え3000万円以下→10%+100,000円+消費税
3000万円を超え3億円以下→6%+800,000円+消費税
3億円以上→4%+4,000,000円+消費税
※着手金の最低額は100,000円(税抜)になります。
※事案の難易度、事務処理量の程度等により、30%の範囲で減額又は増額する場合があります。

裁判外の示談交渉、裁判外紛争解決手続(ADR)

原則として、訴訟基準と同額になります。
ただし、事案の難易度、事務処理量の程度等により、着手金と報酬金をそれぞれ3分の2まで減額する場合があります。

ご予約専用フリーダイヤルメールでのご予約・お問い合わせ