新型コロナウイルスに関する支援策まとめ(福島県いわき市)

この度、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に罹患された方々には謹んでお見舞い申し上げますとともに,一日も早いご快復を心よりお祈り申し上げます。
また新型コロナウイルス感染症の影響を受け,資金繰りに窮し今後の事業継続に多大な不安を感じておられる方は,いわき市内にも相当数いらっしゃると思われます。
磐城総合法律事務所では,国や自治体からの支援策等の情報をまとめましたので,皆様のお役に立てましたら幸いです。

個人向けの支援

いわき市の新型コロナウイルス支援策

更新日:2020年5月7日
新型コロナウイルス感染症に関する各種支援策について,いわき市が取りまとめたパンフレット(2020年4月30日版)が掲載されております。
いわき市新型コロナウイルス対策特別資金やいわき商工会議所による雇用調整助成金特別相談会など,自治体(福島県やいわき市)独自の支援策も記載されておりますので,ぜひご活用ください。
→詳しくはこちら

法人向けの支援

雇用調整助成金の拡充,持続化給付金の申請について(新型コロナウイルス関連)

更新日:2020年5月1日
雇用調整助成金の更なる拡充および、持続化給付金の申請について各方面でアナウンスされております。
条件に該当する事業者は少なくないと思われますので、いわき市の企業様でも助成金・給付金を活用して、この危機的な状況を乗り越えて参りましょう。
→詳しくはこちら

新型コロナウイルス倒産防止,事業再生のために~資金繰り表の作成手順など~

更新日:2020年5月11日
新型コロナウイルス倒産を防ぎ,事業を再生し継続させていくためにどのような対応を取って行けばよいか,ご紹介します。
特に、経営者も弁護士も意外と馴染みが薄い資金繰り表の作成を中心に解説いたします。
→詳しくはこちら

その他

新型コロナウイルス・緊急事態宣言拡大に伴う建設工事の対応について

更新日:2020年5月1日
国交省から,緊急事態宣言が全国に拡大されたことに伴う建設工事の対応についてまとめられた通知が出されております。
→詳しくはこちら

建設現場における「三密」回避のための取組事例

更新日:2020年5月1日
国土交通省から,建設現場における「三密」回避等のための取組事例が公表されております。
ビルダー様や小規模な工務店様でも実践できそうな取組がいくつがありますので,実践可能な取組をピックアップして可能な限り対応することが必要です。
→詳しくはこちら

この記事を書いた人
福島県いわき市で頑張る中小企業の皆様への司法サービスの提供を中心に,企業法務に積極的に取り組んでおります。
地元いわき出身の弁護士として,「いわき市の発展のために尽力しておられる地元企業・地元法人の力になる!」という使命を掲げて活動しておりますので,ぜひお気軽にお問い合わせください。
また,相続・交通事故といった個人事件にも幅広く対応しております。
法律問題にお悩みを抱えている方は,お気軽にご相談ください。

弁護士への無料相談予約はこちら

ホームページからのご予約で初回30分無料

予約フォーム
30分無料相談受付コール

ご予約の前にご確認ください。・ご相談は完全予約制となっております。お電話でご予約の際は、「ホームページを見た」とお伝え下さい。
・弁護士との相談は、いわき市の磐城総合法律事務所へお越しいただく面談形式となります。(メールや電話での法律相談は受け付けておりません。)

〒976-8026
福島県いわき市平字作町1-9-3 村山ビル4-A
TEL:0246-38-3145/FAX:0246-38-3146

© 2009 – 2020 磐城総合法律事務所, All rights reserved.